ブログ

高等学校関係者及び保護者の皆様へ

 静岡大学では、平成29年度から科学技術振興機構の委託を受け、「グローバルサイエンスキャンパス」を実施します。本事業は、将来グローバルに活躍しうる傑出した科学技術人材の育成を目的として、卓越した意欲・能力を有する高校生に、国際的な活動を含む高度で体系的な、理数教育プログラムを提供するものです。

 本学では特に、「つなげる力」の養成に主眼を置いたプログラムを実施します。現代社会においては複雑な課題が山積し、その解決のためには、既存の分野に固執するのではなく、広く多面的なアプローチが求められます。科学者やエンジニアなどを将来目指す高校生には、様々な分野の知識をつなげ、多様な背景をもつ人々と協働していく力を培って欲しいと考え、討論の場や発表の機会を豊富に準備しています。

 また、遠くから大学に通ってくる生徒のために、交通費の補助やICTを活用した学習支援を行います。意欲ある生徒が、経済的あるいは時間的な心配をせずに参加できるよう配慮しました。

 研究をしてみたい、自分の研究テーマをもっと発展させたいと思う生徒さんがいましたら、ぜひ、背中を押してあげてください。

FSSとは?

 科学者やエンジニアとして将来活躍し、様々な社会の課題解決に貢献したいと考える高校生のための特別なプログラムです。

 科学者に求められる基本的な手法や様々な学術分野の力をつなげて進められつつある研究について学ぶほか、同じ志をもった生徒同士で議論し、協力していく術を習得します。また、大学の研究室に入って、自分の研究テーマを進め、それを皆の前で発表します。そのような活動の中で、誰も思いつかないようなことを発想し、それを形にすることができるかもしれません。研究の進み具合によっては、その成果を海外で発表するチャンスもあります。

 これら全ての活動を、静岡大学は全面的に支援します。科学技術に対する好奇心と意欲にあふれた方の挑戦をお待ちしています。

募集要項はこちら

不明点は、以下にお問い合わせください。054-238-4848受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールフォームでのお問合せ